2010年01月22日

途上国の環境技術支援=アジア中南米フォーラム閉幕(時事通信)

 東アジアと中南米の関係強化に向け、34カ国の外相らが参加して都内で開かれた「アジア中南米フォーラム」は17日、地球温暖化防止のため途上国への環境技術支援を促進することなどを柱とする「東京宣言」を採択して閉幕した。深刻な震災被害を受けたハイチの再建支援も確認した。
 東京宣言は、京都議定書後の温暖化防止枠組みをめぐる交渉が今年メキシコで開催される国連気候変動枠組み条約第16回締約国会議(COP16)で妥結するよう「建設的に取り組む」と明記。先進国から途上国への環境技術移転が円滑に進むよう、関税障壁の撤廃・引き下げを目指すことも盛り込んだ。 

【関連ニュース】
【特集】写真で振り返る阪神大震災
〔写真特集〕ハイチ大地震
同盟深化、見えない具体像=影落とす普天間
日米安保、19日で50年=同盟深化の声明発表へ

野口さん、アーム初操作=「地上訓練とそっくり」(時事通信)
<雷保護装置>発煙・発火で152万個リコール(毎日新聞)
<遺伝カウンセラー>雇用拡大目指し NPOが今春発足(毎日新聞)
ゲーム喫茶60万円強盗、3容疑者逮捕 車ナンバーでアシ(産経新聞)
【風】「私のようにならないで」(産経新聞)
posted by pn2dobaub1 at 16:35| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。