2010年04月13日

<脳脊髄液減少症>保険診療対象の周知徹底、自治体に通知へ(毎日新聞)

 厚生労働省は12日、脳脊髄(せきずい)液減少症の疑いがある患者の検査について、保険診療の対象とするよう周知徹底する通知を、週内に全国の自治体などに出すことを明らかにした。検査は保険の対象だが、国内では減少症という病名が公的に認められていないため、地域によっては検査も自己負担とされるケースがあった。

 東京都内で開かれた減少症を考える民主党の議員連盟総会に長妻昭厚労相が出席し、患者団体に伝えた。減少症を巡っては、現在、厚労省の研究班が診断のガイドラインを策定中。長妻氏は、2年後の診療報酬改定の際には、自分の血液で漏れをふさぐ「ブラッドパッチ」療法の保険適用を検討する方針も明らかにした。

普天間移設 徳之島軸に調整 ホワイトビーチ断念へ(毎日新聞)
山崎直子飛行士 巨大コンテナ取り付け終了 定評通り順調(毎日新聞)
日本の親、成績に無関心=米中韓の高校生比較−財団調査(時事通信)
邦人カメラマン死亡 職場で黙祷 「外に出られず」駐在員ら帰国(産経新聞)
コンビニ駐車場で陰部露出、逮捕の男「思い出せない」(産経新聞)
posted by pn2dobaub1 at 21:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。